« 薄れる恐怖感 | トップページ | 車の運転がつらい・・・ »

2021年1月10日 (日)

親父の料理

昔は、「男児厨房にいらず」なんていわれた頃もありましたよね。

 

料理は女のするもの・・・なんていう、男尊女卑の悪しき風習だと思います。

 

だって、一流のコックさんの多くは男性ですよね。

 

だということは、料理は男性に向いているのかも・・・なんて思ったりして。

 

しかし、私は、けっしてレストラン等で出されるような手のこった料理は作りません。

 

いえいえ・・・

 

もとい・・・

 

作れません。

 

私も、料理はするのですが、本当に簡単な料理です。

 

それでも、家族が美味しいおいしいって言って食べてくれるのが嬉しくて、せっせと作っていますよ。

 

最近では、ちょっとレパートリーも増えてきたんですよ。

 

先日は、お客様にもお出ししたりして・・・

 

その腕を披露しています。

 

ま・・・

 

私が作れるのは、せいぜいまかない料理程度です。

 

えばれるような料理ではないですけどね。

 

 

 

【 お勧め情報局 】

 

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
素材・製法・油にとことんこだわったツナ缶!

 

結婚祝い、内祝い、出産祝い、法要法事など様々なギフトにご利用
頂けます。
モンマルシェの前身は1929年に日本で初めてツナ缶を製造した清水
食品。ツナ缶作りには自信があります。

詳しくはこちら↓↓↓↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆━

 

 

 

 

 

 

 

 

« 薄れる恐怖感 | トップページ | 車の運転がつらい・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事