2020年11月26日 (木)

寝不足・・・・

眠い!

眠い!

眠い!

眠い!

最近は寝不足なのか・・・毎日眠い。

運転中も眠い!

読書の最中も眠い!

食事の時にも・・・・眠い!

テレビを見ていても・・・眠い!

仕事をしていても・・・・もちろん眠い!

眠い!

眠い!

眠い!

あ~~~眠い!

今日も、一日眠かった!!!


【 お勧め情報局 】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

         見た目は普通?でも、中身はすごい!
         低反発安眠サポートまくら【Dr.Wolf】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

●詳しくはこちら



2020年11月18日 (水)

仕事・・・・しんどいな!!!

50も過ぎれば、仕事の責任も、当然ながら重くなってくる。

 

最近は、何かと私に役目が回ってきて、首が回らない状態に陥っている。

 

それに加えて、体調が優れない。

 

年だから、体については文句言えないが・・・

 

睡眠不足、疲れ、腰痛、頭痛・・・・

 

痛いところや不調を揚げればきりがない。

 

年と闘いながら、仕事をがんばるのか・・・。

 

でも、年と付き合いながら、仕事を乗り切るのか・・・。

 

同じようでも、考え方の違いで、自分お進むべき道は変わってくるのかもしれないな。

 

もう先が見えてきている私の人生。

 

本当なら、もう少し、わがまま言える暮らし・人生を送りたいのに・・・

 

まだまだ、私の心が、それを許してはくれていないんだよな。

 

もっと頑張れ・・・

 

もっと頑張れ・・・って、けしかけられている感じがするんだよな。

 

そして、自分のどこかに・・・・まだ頑張らなきゃいけないの????

 

と、ぼやいている自分がいるんだよ。

 

仕事では、確かに成功したいし、出世したいし、給料たくさん欲しいし・・・

 

欲を出せばきりがないけどね。

 

でも、欲をなくしたら、何で頑張るのかが見えなくなっちゃうんじゃないかな。

 

だから、俺は・・・

 

宝くじ7億円あたれ・・・・とか・・・

 

給料3倍よこせ・・・・とか・・・

 

もっと、遊び歩きたい・・・とか・・

 

もっと、音楽を楽しみたい・・・とか・・・

 

神様に、欲張りなお願いばかりを繰り返している。

 

そして、いつか、この欲張りなお願いをかなえてもらえるんじゃないかと思って、毎日仕事を頑張っている。

 

だって、お願い事ばかりしても、自分じゃ頑張っていないのなら、お願い事なんてかなうはずないよね。

 

俺はそう思うんだよね。

 

だから・・・

 

欲どおしいお願いばかりしていても、自分が頑張れることは頑張らなくっちゃと思って、毎日働いているよ。

 

仕事・・・もっと楽しくなると、いいんだけどな。

 

しんどいことの連続だからな・・・最近は・・・!!!

 

 

 

 

 

【 お勧め情報局 】

 

─[PR]────────────────────
男の元気を取り戻すなら【百凱王】
↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓

 

────────────────────[PR]─

2020年11月12日 (木)

夫婦喧嘩・・・

「夫婦喧嘩は、犬も食わない・・・」と昔の人はいったようだが・・・

 

あの雑食の犬も、知らん顔するほど、ほっとけばいいものであるというたとえだろう。

 

しかし・・・

 

最近の・・・・

 

いやいや、最近だけじゃないんじゃないかな。

 

かなり前からそうだと思うんだけど、夫婦喧嘩も、ほっとけば、大きな災いにもつながる恐れあり・・・だよね。

 

そりゃ、たわいもない夫婦のいざこざはしょっちゅうあるし・・・

 

喧嘩しても、すぐに仲直りできる夫婦はいいかもしれないけどね。

 

中には、些細ないざこざが尾を引いて、もう喧嘩になると仲直りできずに、離婚に発展してしまう夫婦や、時には傷害事件はたまた殺人事件・・・なんて事だって、最近では珍しくないよね。

 

実は、先日、我が家でも夫婦喧嘩をした。

 

このところ、喧嘩の絶えない我が家。

 

倦怠期なのかな・・・私らも・・・と思うほど、ちょっとしたことでぶつかり合う。

 

で・・・

 

喧嘩が終息してこない。

 

今も、喧嘩の尾を引いている。

 

もう、家に帰るのも嫌だと思っている。

 

外で、一人でいたほうが気がらくだよね。

 

夫婦になって、もう30年以上、共に過ごしているけど、かえって、最近は喧嘩が絶えない様に思う。

 

長い間に蓄積したストレスが、最近ぶつかり合っているのかな。

 

もう、一緒にいるのもしんどいと思うよ。

 

でも・・・

 

最後の一言が言えずにいる。

 

本当は言いたいのだが・・・

 

こどものことを考えて・・・とか・・・

 

これからの生活を考えると・・・とか・・・

 

言い訳は色々、自分にしているんだけど・・・

 

最後の一言・・・

 

「分かれよう!」とは、お互いに言い出せないでいる。

 

別れたくないのか。別れたいけど別れられないのか・・・

 

最近ではよくわからなくなってきた。

 

でも・・・

 

このまま続けば、我が家も熟年離婚は魔逃れないかもしれないな。

 

ま・・・

 

この年で、一人身をやり直すのも、実は悪いことではないのではないかと、少し思っている今日この頃である。

 

 

 

 

 

 

 

【 お勧め情報局 】

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
  激安ゴルフウェア・ゴルフクラブの有賀園ゴルフオンラインAGO


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 

 

2020年11月10日 (火)

釣りバカ日誌

今日、久しぶりに時間が空いたので、DVDで「釣りバカ日誌」を見た。

 

図書館で借りてきてあったのだが、なかなか見る機会がなくて、見ないで返さなければいけないかと、ちょっと心配になっていたんだよね。

 

でも、今日、朝から、ショップ開店の準備をしていて、夕方には、もう疲れてしまった。

 

あんまり頑張りすぎても、明日からの仕事に差し支えるから(?)と思い、早めに切り上げ、おやつを食べていた。

 

そん時に、「釣りバカ日誌」のDVDを借りてきてあったのを思い出し、今日はもう作業はやめてDVDを見ようと、家族でテレビの前に座り込んだ。

 

「釣りバカ日誌」の浜崎伝助氏は、ある意味、私の憧れの人間像だ。

 

人の目よりも、自分の気持ちを第一に考える。

 

見方によっては、人のことなど考えなしに、自分のやりたいことだけをやっているようにも見えるが、そこはちょっと違うと、私は思っている。

 

この浜崎伝助氏は、自分中心の考えを持っていることは否定しないが、しかし、人の気持ちも重んじている人である。

 

人のなさけを大切にする人である。

 

だから、多くの人から好かれている。

 

あれだけ自分勝手な事・・・あえて、自分勝手と言わせてもらうが・・・

 

自分勝手なことをしているようでいて、でも、たくさんの人の心をつかんで離さない。

 

それだけに以上み溢れる人間なのではないか。

 

しかも・・・

 

自分も大切にしている。

 

もちろん・・・

 

家族も。

 

こんな浜崎伝助氏に、私はあこがれる。

 

出来ることなら、浜崎伝助氏のように、仕事より、出世より、自分のやりたいことを優先できる人間になりたい。

 

自分に素直になりたい。

 

そして・・・

 

皆に慕われる人間になりたい。

 

人として・・・

 

あこがれる・・・・

 

それが浜崎伝助氏ではないか。

 

いつも、浜崎家にみんなが集まり、色々な人間模様を取り巻いている。

 

社長のすーさんも、浜崎氏と離れられないのは、やはり、浜崎伝助氏の人柄によるところからだろう!!!

 

浜崎伝助氏・・・バンザイ!!!

 

おれも、いつか、浜ちゃんの様な人間になるぞ・・・・!!!

 

 

 

 

 

 

【 お勧め情報局 】

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
世界最大級の品揃え!
アウトドア用品とフィッシング用品はお任せ!
【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

2020年11月 7日 (土)

家でお仕事

明日は、久しぶりに予定のない日曜日

 

というか・・・

 

今度、自宅を使って、ショップもどきを始めるので、その準備をしている。

 

店を持つことは、私の夢だったので、その第1歩かなと、不安半分喜び半分・・・。

 

ま、今のところ、私の店というよりは、かみさんの店かもしれないが・・・。

 

それでも、いつかは自分の城を持ちたいと願う。

 

小さな城でもいい。

 

一国一城の主になり、自分の思うままにことを進めていきたい。

 

今は、仕事でも、それなりに責任のある立場で仕事をさせてもらっているが、やはり自分の好き勝手にできることではない。

 

会社の事、社員のことなどを第一に考え、本当は自分はこうやりたい・・・こうありたい・・・と思っても、我慢することが多々ある。

 

当然だろう。

 

私の会社ではないのだから。

 

でも・・・

 

小さくても、一国一城の主となれば、誰に気兼ねすることもなく、好きにできる。

 

勝手にできる。

 

思うがままにできる。

 

そんな時間を持ちたいと思うし・・・

 

そうそう・・・

 

我が家の近くにある、大判焼きを打っているお店・・・

 

老夫婦が二人だけで切り盛りしている小さなお店。

 

でも・・・

 

なんだかあこがれるんだよね。

 

あんなお店をいつかは自分も持ちたいなって・・・。

 

いつも、回に行くたびに思うんだよね。

 

今度開く自宅ショップが、私の夢である、そんな小さくても、私の城となる第1歩となることを願いいている。

 

さあ・・・

 

どんなお店ができるのかな。

 

楽しみだ!!!

 

 

 

 

 

【 お勧め情報局 】

 

「ポイ活」するなら業界最強のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント!

 

↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓

 

 

«孫の成長に、笑顔あふれる!